商品名 【NET05】防炎安全ネット 転落防止用
特徴 仮設工業会認定品。防災加工品。
建設現場などで、高所からの、物(工具など)や人を受けることができます。
網目が小さいので、ビスなどの小さなものの落下防止に最適です。
強度も高く、同等品に比べ10%程度軽量化された汎用ネット。
用途例 転落・落下防止(人・物受け)
建設現場の足場・階段・吹き抜けなどのすぐ下に、工具などの落下による連鎖事故の防止、人の転落防止用。
同等品(NET03)と比べ10%程度軽いので、面積が大きくても作業負担が軽減。
カラー ブルー
網目タイプ 菱目
網目大きさ 18ミリ
網目結節 ラッセル
糸【太さ】 2mmφ
糸【規格】 280T(250D) /52本
※280T(デシテックス)とは10000mあたり280gの重さがある繊維1本の太さを示します。
糸【材質】 ポリエステル
重量 250g/平米
周囲仕上げ 9φ白ロープ(ポリエステル)通し加工
手棒ロープ 四隅各2本(1m)+各辺3mおきに2本(1ヶ所)追加
ご注意

※1辺が5m以上のものは納期がかかる場合がございます。お急ぎの場合はご注文前にご確認ください。
・安全ネットは人や物を受け止める際、衝撃を和らげ吸収するためにかなり伸びます。 ネットの下には十分な余裕をもって取付してください。
・一度衝撃を受けたネットは必ず交換してください。そのまま使用すると非常に危険です。
・また、付属の手棒ロープに加え、かがりロープ(別売)で、補強されることをおすすめします。
・NET01に比べて強度は弱くなります。人を受けることが主な目的の場合は、NET01~02をお勧めします。
・この商品は標準仕上げでのお届けとなります。オプション加工は対応しておりません。
・サイズは幅・丈とも1cm単位より指定できますが、網目に依存するので少し大きめに仕上がります。
・返品・交換・キャンセルのできない商品です。
・出荷後の住所・送付先の変更は転送料が必要となりますので、ご注文前にお届け先住所を必ずご確認ください。


防炎安全ネット【NET05】 建設現場・高速道路・工事現場や階段からの転落防止に!


安全ネット 転落防止

建設現場や工事現場の足場・階段・吹き抜けなど、高所からの万が一の転落事故の際、人を受けることができます。
通常、水平に張るネットで、垂れをもたせており、落下防止に使用します。

網目が小さいので、工具やビスなどの小さなものの落下防止に最適です。
強度も高く、同等品()と比べ10%程度軽いので、面積が大きくても作業負担が軽減されます。

仮設工業会認定品・防炎加工品。
※1辺が5m以上のものは納期がかかる場合がございます。お急ぎの場合はご注文前にご確認ください。

NET01、NET02に比べて強度は弱くなります。
人を受け止めることが主な目的の場合は、、をお勧めします。

NET05|安全ネット 標準仕上げ

*9Φロープ(ポリエステル)通し加工四隅と各辺3mおきに結ぶためのロープが1mつきます。
*外周ロープの太さは商品によって変わります。

標準仕上げ方法


安全ネット取付イメージ






安全ネットは人や物を受け止める際、衝撃を和らげ吸収するためにかなり伸びます。ネットの下には十分な余裕をもって取付してください。
一度衝撃を受けたネットは必ず交換してください。そのまま使用すると非常に危険です。



ログアウト
メニュー

激安ブランド [サイズオーダー] 転落防止ネット 網 【NET05】防炎安全ネット[280T/52本 18mm目]/ブルー[幅201~300cm 丈301~400cm] [落下防止網 落下対策 建設現場 工事現場 足場 螺旋階段 吹き抜け 安全用品 友安製作所] JQ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

激安ブランド [サイズオーダー] 転落防止ネット 網 【NET05】防炎安全ネット[280T/52本 18mm目]/ブルー[幅201~300cm 丈301~400cm] [落下防止網 落下対策 建設現場 工事現場 足場 螺旋階段 吹き抜け 安全用品 友安製作所] JQ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報