北欧生まれのティピータイプの大型テントです。センターポール1本だけのシンプルな構造のため、組み立てはわずか数分で済みます。形状は8角錘と円錐に近いため風に煽られることもありません。7CPの許容人数は、使用スタイルによって異なりますが4人~8人、大きさは幅4.5m、高さ2.7mとなります。このオニキスCPはテンティピテントのベーシックモデル。ボディの素材はコットンとポリエステルの混紡素材Cotpolmex C.を用いているためキャンバス地のような風合いです。この素材は一般的なポリエステル素材に比べ「呼吸」するため結露は最小、インナーテントは必要ないほどです。内部からも微調整が可能なトップベンチレーションを開ければ、内部で焚き火を楽しむことも可能です。各機能についてはテンティピセレクションガイドをご覧ください。

就寝可能人数は地べたに寝転んだ場合を想定しています。
ローテーブルやローチェア、コットなど配置し、ゆったりと使用する場合は最小就寝可能人数以下となってきます。

5サイズ
収納サイズ
CP: L56 xΦ25cm
Light: L56 xΦ19cm

就寝可能人数
4~6人

着座可能人数
8~10人

居住面積
7.3m2

直径
3.8m

高さ
2.3m
出品商品の在庫について
当店ならびに仕入先に在庫のある商品を出品しています。
当店に在庫が無かった場合、メーカーお取寄せ後の発送になる場合がございます。
多店舗販売、入荷数が少ない商品、ご注文をいただいた後に仕入先に手配する商品も
ございますのでご注文をいただいても、納期遅延や在庫を切らしている場合がございます。
その際はメールにてご連絡させていただきます。品切れの際はご容赦下さいませ。
ログアウト
メニュー

人気No.1/本体 (Tentipi)テンティピ オニキス 5 cp

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

人気No.1/本体 (Tentipi)テンティピ オニキス 5 cp

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報